どこの道路事情も同じになりますが、今までと違うことになりますので事故に気をつけないといけません。意外と道路が多いのも沖縄であり、車の量も多いです。島になることから本土に比べると少ないと想像している人も多いですが、沖縄ならではの交通事情があります。それに観光バスを重ねることによって、利用する価値を見出すことができます。

沖縄の道路は滑りやすい

石灰石を使っていることから特に雨の日は滑りやすいです。これは本土の道路事情と同じように感じるでしょうが、乾燥した日も滑りやすいですので、レンタカーなどを利用して自身で運転するのであれば、急がつく行為は絶対に避けるべきです。バイクの運転が荒いことから、急がつく行為を必然的に迫られることも。沖縄ならではの道路事情に関心を持ってください。

事故には要注意を

レンタカーを利用した場合、一定の保険がついてくることになりますが、それでも万が一のために徹底して揃えておいた方が無難です。営業所の損失を補うノンオペレーションチャージもありますので、事故が起きると負担も大きくなります。事故を避けたいのであれば、観光バスの方が確率を極端に減らすことが可能です。

比較的安全に目的地まで行ける観光バス

目的地まで比較的安全に到着することができるのが観光バスになります。意外と道路の距離も長く、そして車も多い。自分で運転をしているとイライラしてしまう渋滞に巻き込まれてしまうこともあるでしょうが、観光バスであれば比較的それを避けることができます。この比較的こそ、観光バスを利用するメリットになりますので、いろいろ面倒なことに巻き込まれたくないのであれば利用する価値があるでしょう。

運転しないメリットは大きい

自分で運転をしないメリットは大きなものです。行きたくないスポットまで連れて行かれるデメリットはありますが、安全を考えたときかけがえのない価値を持つ交通手段になることも知っておきましょう。

関連する記事