一人旅になると公共の交通機関を使って沖縄旅行を検討することも多いでしょう。もしくはレンタカーの利用を考えている人もいます。ただしそれらの移動手段はいろいろとデメリットもありますので、一人旅に向かないことも。そんなとき観光バスもおすすめです。

観光バスが一人旅でおすすめになる理由

お金がかからないのが大きなメリットになります。公共の交通機関も積み重なることによって大きな金額になってしまうことも。レンタカーになると、一人であればコストパフォーマンスがあまりよくありません。このような点からみても、観光バスはとても優れています。何よりも運転をせず、ただ乗り込むだけで観光スポットまで運んでもらえるのは大きなメリットになるはずです。

神経を使わないで済む

公共交通機関を使うとなると、時間を気にしないといけません。待たないと来ないこともあり、その時間こそ無駄に過ごす原因になってしまいます。レンタカーになると運転をしないといけません。沖縄は意外と道路が多く、車の量も多いです。島だから車の数が少ない先入観を持っている人も多いですが、けっしてそんなことはありません。意外と運転に神経を使うことになります。これを排除することができますので、一人旅に観光バスは大きなメリットを持ちます。

ただし話し掛けられる可能性大

いろんな一人旅における観光バスのメリットを感じることができたはずですが、ただひとつ懸念しておかないといけないことも。それは話しかけられることです。観光シーズンになると、隣に人がいることも多く、それがきっかけで話し掛けられることも多いです。これは一人旅における宿命でもありますので、受け入れてください。

一人旅で観光バスもけっして悪い選択肢ではない

公共の交通機関そしてレンタカーの手段も一人旅に優れていますが、そこに観光バスの選択肢も入れましょう。費用対効果も高いですので、優れた一人旅の移動手段になるはずです。

関連する記事